Atelier huit

ディティールなど~

2014年01月07日 | Atelier huit


車屋のHPで建築日記もどうよ?と思っていたのですが「もっとUPしてよ」「参考にしたいです」なんてメールくれるんだもの^^んじゃUP(笑)

北国の家ですから兎に角、暖かくなくてはなりません。

断熱は念入にしてもらいました。

1階フロアーはコンクリートの上にモルタルで均一にし1枚捨て張り
してから床を貼ってもらいました。

フロアーが冷んやりしないだろうか?と心配していましたがスリッパ無くても
いいくらい問題ありません。
足に感じるシッカリ感はなかなかいいです。

既成のフローリングではありませんがとっても安いフロアーです^^;
スパンの広いのが好みでしたが予算もあり。。。

どうせ塗るんだから~という感じです。
ちなみに梁、天井、フロアーともに同じ色にしました。大工さん塗装屋さんには
濃すぎるんでないの?と言われつつ、珪藻土の白に濃いめの「木」が
僕のイメージでした。

木製サッシの効果もあるだろうが今、冬を迎えての評価は
とても暖かい家になっていると言えます。

サッシの横にあるのが(白い縦長ルーバー状のもの)A8の主暖房である
セントラルヒーティングです。
薪ストーブはあくまでも+暖房です。

初期投資はかかりますがこの暖房システムはいいですね。
子供が触っても大丈夫ですしダイアル一つで設定出来ます。
家を空ける際など部屋の温度を低めに一定に保つ事も◎

たまたまここはFIXのサッシ前に車を置くかも?でフロアーに障害物が
あると嫌なので縦型ですが基本的にサッシ下に設置するようです。

もちろんトイレにもあるのでお尻が寒い事もありません(笑)

トイレの話が出たのでトイレ

ここは可愛いタイルを使いました^^
少し広めにしました。

今は棚に長居する方ように本とか置いています。

タイルと言えばキッチン

こちらは小さめのモザイクタイルをチョイスした。大工さんには「ガラガラ蛇みたいですね」
と言われましたw

この2階のキッチンもそうですがタイル・レンガ・石は全て下記で
チョイスしました。

照明器具もそうですが任せきりになると「この中から選んでね」となるものです。
で、あればじっくりと価格とデザインを考えて自分でチョイスするのがいいと
思います。

こんなにあるの?ってくらい種類は豊富です。
http://www.tilelife.co.jp/

部屋に「車を入れる」というのが大きなコンセプトのA8です。

車の置いてある床からキッチンは一段上げています。

また寝室も一段フロアーを上げています。

車の置いてあるリビング(ショールーム?)と居住スペースとの
段差ですね。

2

寝室の入り口からリビングへ

2

6畳+大きな収納付きが2部屋です。

どちらも窓からは木々が見えます。

車を入れるイコール寒さどうなのよ?ここが一番の心配なところでした。
まずガレージを暖房こそ入れていませんがリビング同様の断熱工事をしています。

シャッターは少し高いがユーガという断熱シャッターをチョイスしました。

http://www.sanwa-ss.co.jp/general/products/garage/000117.html

表の木目はあくまでもプリントなのでそこがイマイチですが厚みがあり
密閉度もあります、実際、夜ガレージに入っても左程寒くありません。

ガレージからリビングへのサッシは当初、折れ戸だったのですが
寒いよなぁ~と思い、あれこれ探していいのを見つけた訳です。

リクシルのオープンウィンというサッシです。

全開型ですので楽勝で車の出し入れが出来てご覧のようにフロアーの
納まりも段差がありません。

寒冷地用ではありませんので1枚ガラスですが十分機密性があり
シャッター、このサッシの利用で外部からの大きな開口でありながら
全く寒さを感じません。

ガレージ側から見ると左右2枚引き込むので結構な厚みになるのは
欠点ですがロックもしっかりしており引き込みも軽いです。

A8の様に部屋内に車を入れたいという変態ちゃんはこのサッシおすすめです^^

ベタ褒めの木製サッシであります。
トリプルガラスは暖かく結露も今のところありません。

http://www.ric-nord.co.jp/

ただこのガラス抑えがアルミ製なのですが初め養生が付いていると
思い込んでおりましたがこの色なんですよ。


どうもこのシルバー色だけが浮いてしまうので外壁パネルのタッチアップを
もらい同色に塗ったのであります。

ええ、小さな拘りです(笑)

小さな拘りと言えばこの煙突の帽子^^

カラスが止まらないように尖がりで適当に~と板金屋さんに
お願いしたところ、こんな形に作ってくれました。

手作り感があって可愛いでしょ?

製作した職人さんは僕が気に入ってくれるか心配だったそうですが
お気に入りの煙突ですよ^^

まだまだ続くなぁ~またの機会に。

画像はほぼ完成し中古で買ったソファーが入り初寝転がりでパチリの図

この時、僕は一番嬉しかったなぁー

では次回をお楽しみに!




アーカイブ

  • collapse2019 (170)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP