いろいろ書きます

在庫のご紹介

2011年01月09日 | いろいろ書きます


エエ車になりまっせ!(^^)!

隠れ在庫情報!(第一弾!?)

・アルピーヌA110
1300VCベース~ブルーメタリック

現在の状況>

シャシーは脱着はしておりませんがボディ裏面も含め仕上げ済みです。
特にフロントシャシーは念入りに施工しています。
塗装はとても綺麗なのでそのままですが他フルOH予定。
内装は撤去後、下地まで完了、ダッシュボードも剥離しております。

エンジン~1600・フルOHにて
ミッション~5速・フルOHにて
電装関係、水回り、足回りすべてNEWにします。

ボディ~VC後期型プッシュボタンタイプ、ノーマルフェンダー、フロントGr4
ラジエター開口あります。

詳細>

この車は、これでもか!の仕上げをと思い、時間を要して下回りの
仕上げが終わっています。
札幌在住のお客様に以前オーダー頂きましたが、昨年末仕入れた1600S
に変更してもらいました。

これはあまりにも作成車両が時間がかかりそうなので
昨年入庫した1600Sの110に変更してもらった次第です。
(しかし、その110もリクエストにより、結構な範囲の仕上げになりそうですが(^_^;))

予定など>

完成させるにはまだまだ時間かかります、一から作成している車なので
費用もかかります。
足回りなどは全てブラスト処理し塗装済みです。
機関回りの消耗部品、内装キットなど全て入手済みです。
内装はオリジナルに仕立てる事もレーシーな簡素な仕上げも対応
出来る状態です。

ゆえに、本来はある程度目途がついてから~の販売意向です。
まぁ~売れないでしょうから(笑)皆でKIカーにしようね!と作業再開の
日を待っている感じです。

ベースはVCですのでオリジナルの由緒正しい1600Sでは
ありませんが毎日安心して修理いらずの110にします。
フロントシャシーに錆あり苦戦しましたが基本、とてもいいベースです。
現状を理解しての予約を!という奇特な方でいればお問い合わせ下さい。
ちなみに今ならフロントラジエターの1300Sスペックにでも
変更も可能です。

・アルピーヌ A310
1600~6灯モデル

現在の状況>

これも恥ずかしながら一度決まった車です。
フロントフェイスの大掛かりな修正が必要な車でその部位の修正に
時間がかかってしまいました。
そんな中、当時入庫した911に一目ぼれされたお客さんが310
やめて911へ~と相成りまして、僕も「その方がいいね^^:」に
なり、かなり前からKI在庫なのです。

詳細>

車両は初期のキャブモデルで外装はオーバーフェンダーでは無い
オリジナルです。
フロントフェイスはほぼ完了、リアゲートも修正し作成済みです。
今年から作業を再開しています。フロントガラスも外し本格的な
塗装をします。

元色は「赤」ですが、何色でも指定可能。
弊社が海外から輸入した車ですので未登録車です。

予定など>

塗装は脂っこい下地は出来てますので左程時間を要しません。
塗装以外を軽度の仕上げにするか、広範囲の作業にするかは
あなた次第です。

これも塗装が終わりこちらに戻らないと売れないだろうなぁ^^;
基本オリジナルなのでその方向で行く予定。
色は何色にしようか。。。ブルメタはいよいよ飽きたし(^_^)

・マトラジェット
現在の状況>

ボディとシャシーを外しフルレストア中で作業中断。
全てフルOHで7~80%完成しています。オリジナル重視で
仕立てており日本一のマトラジェットになるでしょう!
(数台しか無いだろうから・笑)

ライトブルーメタに塗装しましたが、なかなかお似合いのカラーで
見た方は皆さんいい色ですね!と言って下さいます。
100%部品揃っており仕上げ済みですので組み立てるだけ。
今回はバンパーレスにしてますがオリジナルバンパーも前後
仕上げ済みです。

予定>

今年こそはなんとかフィニッシュに持ち込み、イベントでも出たい!
もちろん買いたいという変態オッサン歓迎です。

                 ・

隠れ在庫と言いましてもどれも即戦力ありまへーん(>_<)
ソコソコのをソコソコ手入れしながらもいいですが最初から
気持ち良く、また好みの仕様で~と考えている方にはいいかもです。

但し、たっぷりと期間を見て頂くようになります。

弊社の場合オーダー頂いても、車両完成費用を最初に払って♪
などとは申しませんのでご安心下さい。

あくまでも現在の状態での費用、その後はあくまでも出来高
にてお支払いして頂くスタイルでしてもらっています。


結局全部やらなあかんなぁ。

昨年も作業の範囲は様々ですが何台かKIを旅立たせる事が出来ました。
年々、KIのスタッフは技術、知識、経験を積んでいます。
イコール彼等の仕事における満足度(納得の仕事)もレベルが上がっています。
これはとてもいい事なのですが同じ作業にしても更に時間をかけ
丁寧な作業になって行きますので元々時間のかかる手間仕事が
更に時間がかかるような傾向にあります。

普通は、慣れる・またはレベルの向上において速くなければならないのですが
この仕事に於いてはそうとも言え無いところがあります。
手を抜かず、綺麗に、そして何よりも「やり直す」~という事もあり得るからです。

古い車はこの部品、あの部品を交換すればOK!という訳には殆どなりません。
必ずと言っていいほどその周辺の仕事も放っておけない作業が出できます。

また脂っこい作業になりますと、作業を進めるうちに、駄目があり
引き返せねばならない場面もあります。
そこを、やったのだから仕方無い~では無く、納得のゆくまで原因をさぐり
納得のいく作業をしていくととても時間がかかります。

交換した新品部品が駄目な事や全く安心していた部位が駄目で
あったりと予期せぬ事態もあります。

望むレベルが高くなればなるほど作業時間はかかってしまうのです。
とても生産性が悪いのですね。

僕自身ももちろんその傾向はあり、もう少しこうしたいああしたい~
のハードルは高くなっています。
それは在庫車のクォリティーにも反映されるのでコストもどんどん
時間とともに費用もかかってしまいます。

しかしながら、この景気ですから、ある程度価格も抑えねば、、、
という考えもありますから、なかなかそのバランスをとるのが難しいのです。

色々な作業がありますが、まぁ手間隙かかるオチゴトです。
だんだん僕も判って来ましたよ。
基本、全部やらにゃぁ~なんねぇ~なと(ナニをイマサラジロー)

それには想像しているより遥かに時間がかかり遥かにお金もかかるんだと。
1年に作業範囲にもよりますがそう何台も完成に持ち込めないと言う事
かもしれません。

KIがレストアショップとして販売してなくて、作業ONLYそして設備が
整った工場であればいいのですが基本、販売をメインにしていますので
販売する為の、または販売が決まった車も作業も日々あるので
どうしてもそちらにも時間が取られてしまいます。

新社屋建設は頓挫(苦笑)
今年もジレンマは続きそうですが~

そこを何とか、ぼちぼちと。

                            管理人




アーカイブ

  • collapse2019 (114)
  • expand2018 (242)
  • expand2017 (268)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP