いろいろ書きます

ZZZZ・・・・・

2008年08月09日 | いろいろ書きます


「ムニャムニャ~居眠りは気持ちいいにゃ~」とらきち

今朝のとらきち君

疲れきっております。朝日の当たる場所でまどろみタイムですね^^
そうか、昨夜は少しびっくりしたものね(笑)

じゃーーん!

子猫登場ーーーーー!!!

「え?誰?これ・・・汗」とらきち

「とらきちよ!君の弟だよ^^」パパ

「え?そんなの聞いてないぞなもしぃ~」とらきち

「はじめましてぇ~僕は「チビ太」ですニャン♪」チビ太(仮名)

「ここから降りれるかにゃ~」チビ太

「ア、危ないよ!クンクン」ケツの匂いを嗅ぎながら注意する(笑)とらきち

「だからさ、危ないって!クンクン・・・

臭~~~っつ(ーー;)」とらきち

「んじゃ、チューして!」チビ太

「ああああ~やめてぇ~」とらきち

「という事で、とらきち君、チビ太の面倒・教育は君に任せるからね!」パパ

「まじっすか、パパ・・・(>_<)」とらきち
この後、チビ太のあまりにもしつこい猫パンチに少々キレつつも
弟として受け入れたトラキチ君でした^^

チビ太のお母さんは野良猫で、怪我をしてたのを動物病院が
保護したそうです。
病院で怪我の治療中、子猫を産んで子猫の引き取り先を探していたみたい。

KIの協力会社の板金屋さんの彼女さんがこの動物病院の先生で
彼の紹介で「チビ太」を貰いました^^
(色々ありがとうございましたm(__)m)

お母さんや兄弟からこんなに小さいのに離れ離れにするのは
可哀相ですが、我が家にはトラキチもいるし・・・

出たぁーーーくーちゃん!

「誰!真っ黒で怖い!」チビ太

「何か?」くーちゃん

岩のように不動のくーちゃんに「フーーーッツ!」と千葉真一チビ太!

びびってますw

「くーちゃん、チビ太だ、よろしくね!」パパ

表情が変わらないくーちゃん

「後でおやつ頂戴ね」くーちゃん

あまり興味ないのね(笑)

今日もチビ太が登場し、子猫パンチが炸裂することでしょう。

それまでしばしゆっくりおやすみ~とらきち君♪

「ZZZ・・・皆さん、またお会いしましょう。。。ZZZ」とらきち




アーカイブ

  • collapse2019 (152)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP