レストア日記

サンクアルピーヌターボ

2011年10月22日 | レストア日記


完成画像の紹介

本格的な「レストア!」と呼べる作業ではありませんがこの手の80年代の
車両にしては細部まで煮詰めた仕事になりました。

ベース車両の仕入れ値が安価だったのでここまで出来ましたが
とは言え、儲かった仕事か?となると、これは採算度外視でしたね(苦笑)
部品代、外注費用に加え弊社の手間代をちゃんと工賃上乗せしますと
赤字でしょうね。

好きな車で、基本いいベースカーだったのでやれました。
これでこの名車(一部のおっさんにとって)は少し長生きしてくれるでしょう。

外観はオーナーさんの好きな色でリペイント

基本、大きな錆なしボディでしたが右フェンダーに軽い修歴があった
ようですが板金時、修正しています。

ゴム類・モール類は問題無く再利用、バンパーも程度が良かったので
ペイントはしていない。

とは言え、プッシュボタンのゴムやワイパー付け根のカラーなどは
新品にしてあります。
ストライプはデッドストックをコピーし再現しています。

前回塗装がブッカケ塗装だったので下地処理が少し大変でした、今回はゼンバラの
ペイントなのでマスキング塗装は違いパリっと仕上がっています。

ホイルはリペア、タイヤは交換しています。
マフラーはセンターパイプから作成、リアタイコは付いていたものを利用
音が心配でしたが煩くなく丁度いい塩梅でした。

夕暮れ時なのでナス紺みたいな色に見えるが日中の屋外では
少し淡いブルーに見えるカラーです。


内装は基本的にクリーニング中心
傷みやすいシートはお決まりのダランとしてますがこれでもかなり
程度のいい方です。あえて張り替えず。

ダッシュや内張りの程度が元々良かった。

運転席オリジナルビニールマットが穴だらけだったので
前側マットは作成しました。

ハンドルは程度のいいものに交換
ダッシュ周りはメーター照明まで手をかけています。

2

3



最終的に貼ったA5マーク

2

3

最後に満面の笑みのオーナーさんとの記念写真

素敵な笑顔をお見せできないのが残念ですが、僕らはこの笑顔を
見ると苦労も吹き飛び、この車を仕立てて良かったな。
やりきって良かったな。

って思えるんです。

ささ、次やるぞーみんなー☆

番外編

昨夜、試運転を終え店に帰るとご覧の通り

雨?ドロ?

いえいえ大量の雪虫でした。口を空けていると
雪虫食べれるぐらいの大量発生!

冬はもうそこまで来ているサポロからでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全く別件です。

<業務連絡>

雪降る前に車の引取りをお願いしている○○様
路面が凍る前にどぞ<(_ _)>




アーカイブ

  • collapse2019 (52)
  • expand2018 (242)
  • expand2017 (268)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP