レストア日記

毎日の事ですが~

2009年07月20日 | レストア日記


なんとも進行最中に画像を取り置きしておくのはなかなか出来無いもんですが今日は少しだけ~レストア日記などを~

今日はレストア中の110の「裏側」のご紹介~

何事も裏が肝心です。


まずはリアの右裏になります。

110を真横から観察すると、お尻が極端に下がっている車があります。
おぉーシャコタンでカッコイイベ!
となりますが。。。シャシーからボディが外れ下がってしまっている事があります。
(フロントしかり)

リベットはまんず錆びております。
この車も新しく打ち直しています。

この個体はオチリは若いオネーチャン並に問題ありませんでしたが
リベットが駄目になったり、FRPがワレ剥がれたヶ所もありました。
(マスキングしている内側の部位)
この部分はFRPで貼り直しています。

下回りも綺麗にしましたぜー
と真っ黒に塗るのであれば1日で済みますが、シャシーを綺麗にし
剥がしたり貼ったり、リベット打ったりとしております。

こうしておけば先々、ボディは落ちず、細かい作業ですが車も
しっかりします。

シャシーはフロント先端を覗き、表面に薄っすら錆びありでしたが
とても優秀な部類~

全ての作業が終わればシャシー回りは錆び止め仕上げへ入ります。

車の裏側~後ろから前を見たところです。

センタートンネルの羽のような部位も仕上げたあと、貼りなおしてあります。

左右裏側は対称ではありません。
左後ろ~

やはりこちらもリベットが外れ、剥がれています。
ここも右後ろ同様仕上げます。

サンクの天張り

以前、一度張り替えられているようで綺麗ではありましたが
天井が落ちてきたようで、前オーナーさんが苦労して補強を
施しておりました。

現オーナーになり「どしても気になる!」との事で依頼されました。

前オーナーさんの愛情に涙!

竹庇護。。。久しぶりに見ました^^

外した天井材を見るMメカ

貼り付けられた生地が垂れていたのでは無く、骨ベース部分が
天井に付いてなかったようです。

そのベースがちょっとヤッカイソウ。。。。

画像は天井に貼らさる面

前回、無理に剥がしたのか、ダンボールのようなベースは
とことどころ、天井に一部残されており、両面テープで
貼っていたような部位もありーの

うーん

ベース自体も再利用出来ないかもかも。。。
こんな部品新品で出るわけ無いしなぁ~

作るの?どうするべか(-_-;)

地肌の天井

まぁ~やれることを先に進めましょ

いずれにせよ、ボディ側の付着物を取り除きますので
養生を~

こんな仕事ばかりです(汗)

サンクアルピーヌ

Mメカが調整中~

2

今日で連休も終わりですね!
皆さん、楽しめましたか^^

ささ明日から現実でーす!
また頑張って行きましょう!

ここから失礼します~

また明日(^.^)/~~~




アーカイブ

  • collapse2019 (153)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP