レストア日記

日々レストア

2008年08月08日 | レストア日記


まずDJET~

ステンレスで作成したパイプ、これで錆とオサラバです。
曲げ加工もオリジナルに忠実に作られてます。

素晴らしい出来のタンク

本体はステンレス、口の部分は真鍮でパイプは銅と錆びる部材を
使っていない。ちなみにオリジナルはスチールで錆ボロデチタ。

見た目も美しい~職人技ですね^^
量産するか!?
誰も買わないよな(笑)

サンクGTL~ブッシュを入れたところ

小さなブッシュの入れ替えだが、マフラーも外さねば出来ません。
このサンクは本当に走りがいい、是非、乗ってみてもらいたい!

110・1600S

何事も下地が大事~接着剤やスポンジを剥がす。

天井を張り替えるという事は全てのウィンドウを外すことになり
モールやゴムもです。

今回、塗装はやりませんが(綺麗なので)各モールやゴムを綺麗にし
天井が決まると蘇るのは間違いない。

マトラもそうだが、ワンテンもなんだかプラモデル感覚である。

フロントはガソリンタンクも外し空っぽです。

ラジエターOH(これは完成済み)ファンを国産強化タイプに(入手済み)
配管などもやり直しています。

足回りは全バラ、ブラストペイントしブッシュ類も全部交換する。
ショックももちろん交換

シャシーは古い塗装を剥がし錆止めしホイルハウスも綺麗にします。
ステアリングラックもOH

ブレーキも全OHする。

今回、塗装、エンジン・ミッション(クラッチ含む)以外はだいたい
手が入るメニューです。

こちらは完成した1300G仕様~

この個体は極めてオリジナルで、今回シート左右張替えをしているが
天張りを含む内装はほぼ新車時状態をキープしている。(ヤレはあるが)


外観もある程度、納得のいく姿になった。

リクロームしたバンパー、ナンバー灯の変更、バックランプ~
一部、塗装加修したがペーパーからの磨きでピカピカに変身した。

ホイルはオリジナルAマークだったが現在はデルタミクスホイール
なかなか程度のいい物が無いがこれはしっかりとバランスが取れた。

昔のアルピーヌ乗りはコンペテションな姿にしたくてFRPバンパーに
フォグランプが定番で(今もか)スチールバンパーなんてだっさ!的な感じであったが
今となれば、このメッキのオリジナルバンパーにフォグ無しの顔も
なかなかエエネェ~となる。


もちろんディエップ製

1300Gエンジン、5速ミッション、フロントラジエター
完成ー!マンセーーーーッツ!

週末もやってます~また明日☆




アーカイブ

  • collapse2020 (194)
  • expand2019 (248)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP