レストア日記

DJET5&ALPINE A310

2008年06月24日 | レストア日記


これは少し前の画像~現在はバラバラの初期型310

各内装パネルの剥がし

結局、Tさんから(青310)お譲りしてもらった内装を使う。
仕上げる310は以前張替えされていた様子だが、左ドアの内装材が
欠品していたり、コンソールボックスが作り物だったりとベース自体の
状態が悪かった。

古い生地や接着剤を剥がし、部位ごとに綺麗にしていく。


剥がした生地は捨てずに取っておかないと後で困る。

剥がしたスタッフが全て記憶しメモをしておく。

この字、見てくれ(笑)

ゴミが一杯出来ますよぉー

すでに到着している部品関係

ラジエターホースやレンズ類など~
もうすぐ機関部品が届く

基本的にエンジン、ミッション、クラッチはやらないが
ブレーキ、足回り関係はフルにOHする。

また進行しましたらUPします!

シャシーが出来て完成したエンジンミッションを載せ
綺麗にリペイントしたボディを装着!

完成は近い!と我々も思っていたがなかなか手強いものです。
結局、ここまで来て細部の手抜きは出来ずなかなか先が見えない
作業をしている感じです。

ジェットばかり手がけている訳ではないが(他の仕事もあるので)
完成を楽しみにしているオーナーさんにも早く届けたい。

Mメカ頑張ってます。

先日、Mメカがオイルステンを買ってきた。

メーター回りの小口はメーターで隠れるがコンソールボックスの
裏面も小口も開けた時に見えてしまうので、表面に似たオイルステンを
塗り、ニスで仕上げた。

他の下部と同様に黒ビニールレザーで仕上げ
使うビスも拘る。

ヒンジも綺麗にしてある。

裏側はこんな感じ
めったに開けないところでしょうが^^;

ホーンボタンとコラムのカバー

コラムのウィンカーなどのレバーは仕上げ済み。
このカバーは黒でリペイントするのかと思っていたら
「この塗装、剥離出来ないんで作ります」とMメカ。。。

あのぉ・・・・そこまで拘りますか(汗)

これはドア回りのモール類

今日は部品の確認と整理もしました。
さぁどんどん進むぞ(だとウレチイ)

またUPします!

物入れ完成

可愛いノブが付く。

マグネットで開閉するタイプ。

パチンと閉まり具合がいい^^

センタートンネルの部分

作業は続きます!

また次回!

センタートンネル部分はこんな感じです。

だいぶ雰囲気が出てきましたね!

インジケーターランプは錆が回っている物が多く
在庫している中古の物を利用し仕上げる。

だいぶ「らしく」なってきました!

綺麗に出来上がったコラムカバー


ジェットの配線図

これが無かったら配線回りの作業は困難を極めたと思われ(十分困難ですが・・)

マトラのセンスが垣間見れますなぁ~
可愛いパネルです。

今日もMメカ何かやってますね!

何やらパテで??

ダッシュ両脇にあるエアが出る部分
アルミ製なのですが(流石マトラ)こちらは問題無しですが片側は腐食がありました。

黒いボールのような物はクルクル回って風の向きを変えるのです。

しかし・・・そんなところまでレストアですか(汗)

パテで成形した後サフを入れたところです。


出来上がり!

片側は腐食で虫食い欠落箇所がありましたが見事に蘇りました。


ホイルの塗装

しっかり下地にも気を使うので仕上がりが綺麗、且つ長持ちです。
これからシルバーへ




アーカイブ

  • collapse2019 (133)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP