販売実績車両(2)

ルノーサンクターボ

2011年07月11日 | 販売実績車両(2)


赤ターボ1のご紹介!

運転席シートのダメージ~この程度です。
この年式はパワーウィンドウになります(動きOK)

エンジンフードを固定するベルトも褪せてますがありました。

この個体は新車で入った1台ですよ!

天井も垂れ無し。

全体的に多少のヤレあれどとても状態がいいです。
ハンドルもクラックありません。
床マットも当時の物~

フロント

オリジナルのゴッティスペアホイル・タイヤ
こちらも内装同様、改造なし。

エンジンは好調です、異音無くアイドリング!
クラッチの切れ、シフトフィール○

フード上の工具箱は健在、工具一式あり、スポンジは駄目
前回の白同様作成します。

マフラーはデビル付いてます(快音)

2

ホイルはオリジナル、普通にヤレてますが4本ダメージ無し
リペアし新品タイヤに交換予定~
(タイヤは新車時のものかも?!XWXが高価なのでが痛い(>_<))
外装

色褪せ、クリア剥がれ多数、されど開口部チリも良く
フェンダーの落ち、錆も無し

グリル類も欠品、割れも無くとてもウブな車両なんです。
バンパーなんざ何色?みたいな色になってますが~

色を何度も塗られたり、錆が酷く改造された車ですと全くもって
盛り上がりませんが、このターボはいい。

2

このような状態

リアゲート、ルーフも傷んでいます。

これは前回仕立てた1台

この白の時はボディ自体の塗装は生きており(多少の傷、クラックはありましたが)
外観的には樹脂類全ての仕上げ、ホイルのリペア、タイヤ交換などで
まさに見違えるような1台なったターボ1です。

今回の赤は+ボディの塗装というメニューです。
内装は同じくらいのコンディションでしょうか。

現在、ドアノブのゴム部品(劣化により割れ)、助手席側のミラーの
ベースくらいのオーダー

TURBOの赤いデカールはリアも含め作成です。

そんな具合で、この白君、同様のベストの赤ターボ1に仕立てます!

このホームページを見ているとターボ1はゴロゴロありそうな
感じですが、それは違います(笑)
生産台数は少なく、またオリジナルを保った車も少ない車種と言えます。

内装だけが2と違うと思われてますが車重も軽く(アルミ使用)別物です。
奇抜なデザインのシートですがホールドも良いです(2よりは~ですが)

赤もエエよ!

以上、ターボ1でした☆




アーカイブ

  • collapse2021 (231)
  • expand2020 (253)
  • expand2019 (248)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (264)
  • expand2016 (275)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP