販売実績車両(2)

シムカラリー2

2010年09月14日 | 販売実績車両(2)


たそがれ色のシムカに乗って~

今日の札幌は秋晴れでこの時期にしてはまだ暑さがありました。

日が暮れて涼しくなってきたのでシムカを連れ出し
いつものコースへ^^

黄昏色というよりカメムシ色のシムカ。
この個体をちゃんとご紹介するのは今回が初めてかな?
画像数枚撮影しました、ご覧下さい☆

どうです!この四角さ!

ルノー8より一回り小さい感じです。


2

ボンネットを塗りなおしました。

目立つ凹みがあったのと、裏側先端に少々錆あったので~
半艶消しのいい感じの仕上がりです。

2

フロントは荷物が沢山積めますよ~

オリジナルペイントです、錆止め後ありますが腐っていません。

エンジンルーム

あれこれやりました~

2

運転すると意外と静かだったマフラー
ゴルディーニのオリジナルマフラーより静かなくらいです。

タイヤはフロント145リア155です(これでギリ)

元々付いていた賞味期限切れの旧いミシェランです。
今回ショックも交換していないが、なんたる乗り心地のエエ車だこと。。。

イメージ湧かないかもしれませんが、フランス車らしい気持ちのいいシートで
柔らかいがコシがある足、しかしながらイタリアの血も混ざっているので
フィアット系のキビキビ感と申しましょうか、ルノー系とはまた違う印象です。

ハンドリングは素晴らしい。

リアドアステップもリペイントしています。

ご覧のようにシムカラリー2はフロントラジエターです。

アゴは板金リペイントしています。
ヘッドライトは車検用マトラジェットのを拝借しているのでオリジナルに戻ります。

内装は真っ黒でメーターも黒リムなので味気なく見えるかも
しれませんが、僕はこのシンプルさに色気を感じます。

ステアリングはノンオリジナルです。

小さいセダンですが後部座席は十分なスペースあります。

ラリー3はどこも真っ黒で年代不詳の感じですが(そこがエエよね)
ラリー2初期モデルはバンパー(それもカツオブシまで)や各部メッキが
奢ってありクラシカルな所が◎です。

色が飛んでしまっていたウィンドウモールを手持ちのメッキモールで
交換したら上手くいきました。
これはポイントたかし君。

前後しますがリアからの内装の眺め~

天井も黒です。

イターリアにあった個体なのでイタリアを感じるモノが~

ナンバーベースやシートベルト、フロアマット、各シール類
こういうところも面白い。

風邪をひいて1週間、よーやく(でもまだ辛い(-_-;))ちょっと元気に
なってきた管理人です。

さてシムカラリー2いかがだったでしょうか。

今から比べるとかなり円高の頃に輸入し、一度売れましたが
他車に入れ替えの際、販売原価で引き取り(笑)そしてここまで
仕上げましたので、足し算しますとドン引きする価格になってしまいます(ーー;)

しかしなぁ~お客さんが付いている訳でも無いのに、良くここまで
やったもんだ。変態だ。男どあほう甲子園。褒めてくれ(笑)

これも僕がこのシムカという車が好きだからこそです。
あまりにマイナーで日本ではシムカラリーの本来の良さを知っているのは
本当に僅かな人たちだと思う。

シムカラリーらしからぬ価格になってしまったのでこの車と心中か!
とも思っていましたが・・・・
このご時勢ですんでね、ええ売りますとも。

車はいい個体です、メーターは8万キロ代ですが雰囲気的に
実走行じゃないかなぁ~ボディがしっかりしています。

高いのを覚悟して買いたい方(いないよな)お待ちしています<(_ _)>

今日の〆はここで失礼します。

サンクGTターボ~~~売約済みです。
お問い合わせ頂いていた方々、すみません<(_ _)>

価格問い合わせは本当に多いなぁ~特に850TCやタルガなんか3~40人くらい
今まであったかなぁ~お返事下さった方、数人^_^;

高いぜ、おっさん!でもいいから一言お返事もらえたら嬉しい管理人です。

こんなケースがあります、一度来店され、色々な面で断念された方がいらっしゃいますが
その後、他車ですが買って頂いたケースは数件あります。

決められた一番の理由はKIを見て、車を色々見て話して
もはや安心なので~と仰って下さいました。ありがとうございます。

飛行機代もかかるし、時間もかかります。
でもココエ来ないと見れない乗れない車があるはずです。
また買わずとも、同乗しその車がどんな車なのか?KIがどんな店なのか
HPを何回も見直すより本物を体験してもらえれば嬉しいです。

事前に申し込んでもらえれば殆どの在庫車動かします。

ご無理言います。

んで・・・待ってます。

明日は定休日になります<(_ _)>

また明後日お会いしましょう☆




アーカイブ

  • collapse2019 (157)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP