販売実績車両(2)

RENAULT 5 ALPINE

2009年07月11日 | 販売実績車両(2)


塗装&車検から戻りました!

今、僕は吐きそうである。

気持ち悪くてじゃない気持ち良すぎて痺れて吐きそう(笑)

今から5~6年前になるだろうか。
ブルメタのある意味、ボロのサンクアルピーヌを仕入れた。
外装無残、内装ビリリン~しかし機関はまずまずで気持ちいい走りを
披露してくれました。

外装を仕立て直し、内装を総張替えしそのアルピーヌは蘇った。
売りたくないほど気に入っておりましたが当時、泣く泣く販売したのを
覚えております。

そのうち入庫するだろうと思いつつ。。。月日は流れ~

そうです。サンクアルピーヌターボは時々あるのですが
このNAのサンクアルピーヌで且つまともな車両というのは
本当に少ないと申しますか、もうレア中のレアなのですね。

今回は縁があり仕入れる事が出来ました!

今日は窓を開けて緑いっぱいの峠道を走ると肌寒いくらいの気温です。
アンサから素敵な排気音を聞きながら、久しぶりにアルピーヌの
ステアリングを握った僕は数年前、ブルメタを走らせた記憶が
蘇りました!

バンバー前後とモール類がピカピカ塗装をされていたので
樹脂らしい色合い、艶で塗装しました。

ドア下フェンダー下のモールはGTLなどに見られる装備ですが
このアルピーヌは聞くこところによると新車時からか、またはキャピタル
で付けられたのではないか?という説もあり外そうかとも思いましたが
残しました。
本当のところは不明ですが、外せばまたその穴埋めなどが必要となる
のもあります。

その下のメッキモールは新車時の保護テープが未だに残っております。
(それとも近年新品を付けられたのかも)

バンパーの色味でかなり雰囲気は良くなりました。
マフラーは社外のアンサです~ボリューム、音よし。

乗りたい車は車検を取る!
仮ナンバーでそこらをチョイ乗りじゃぁ見えてこない事多し。

さて初試乗で印象はとても良かったです。
少々タペット音が気になるのでここは要調整~
足はとてもシナヤカ~これぞルノー!何よりも驚いたのはボディのしっかり度
これは前個体を遥かに凌ぐ。
7万数千キロメーターだが、これも2000ベルリーナ同様、実走行だと
思われます。長年、車庫に眠っていたと聞きますが頷ける。

時間取れ次第、少しづつ初期化を進めて行きます。

黒い2台のサンクの動画、見てみたい?
おー見たい見たい!僕が見たい(笑)

近いうちに撮影しますね☆




アーカイブ

  • collapse2019 (221)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP