販売実績車両(2)

ALFAROMEO 2000GTV

2009年06月16日 | 販売実績車両(2)


店内ウマにかけた車だらけで作業場所も無し^^;少々忙しいので仲間に整備してもらっていたクーペが戻りましたよ!

まるで自分が手に入れ、工場のおっさんに
アレもやってコレもやって!と素人さん状態で頼んでしまった(ーー;)

請求が恐ろしいなぁ(汗)

そこまでさせたのは、このクーペがボディコンディションと
1750ルックにはなっているが外装、内装ともに仕上げも良く
とてもいい個体であるからであーるファロメオ!

と申しますかやらねばならない状態だったと^^;;

作業は多岐に及びますので後日UPしますね。

スッキリとしたボディです。
シルバーは少々地味ではありますが僕は結構好きですね!

ホイル・タイヤは元々装着されていたものに戻してます。

オリジナル雰囲気な車なのでスチール・キャップでもいいかもです。

こいとさんからきゃれろさんへ交換!してあります。

大きい目はKIに在庫無く友人から中古カイマチタ
小さめは在庫してた中古を~

やはりオメメ大事です♪

内装

1750フェイスに改造は結構ありますが、この個体はテールレンズまで
拘りLOOKにしてます。

その上、内装まで初期型のシートに始まりダッシュまで!!!

(最初から1750を買えばいいんでないべか?)

仲間はトランクからテールレンズ取り付け部分を見るまで
1750だよ、これ!と言い張っておりました(笑)

2

3

北海道で乗っているぶんにはあまり活躍しないだろうけど
内地の方にはありがたいクーラー付きでございます。
どうやら効くようですよ(これだけで50万円UPだな!嘘)

オーディオ完備
リアにもさりげないスピーカーあります。


エンジンルーム

キャブ側から

エキゾースト側から~

エンジンは軽くチューニングされているそうです。
下からモリモリですよ♪

僕ははっきり言ってアルファよりランチアやフィアット派かなぁ~
そしてやはりルノー(アルピーヌも含め)が一番好きです。

でもジュリアってのは、それほどスポーティでも無いし
乗り心地が凄く良いわけじゃないけれど、色んな面で丁度いい旧車ではないでしょうか。
何よりも部品の供給に関しては最高に恵まれている車種です。

なので普段乗るには丁度いいんですね。
おそろしく綺麗なナローは乗るのが勿体無く感じるし
110だと狭くて辛い。

壊れても部品がある安心感と乗りやすさ扱いやすさが
ジュリアのポイントですね。

そんな訳でいつも1台はかなり手をかけて時々乗りたい車に仕上げる
のですが、販売となると高くちゃ売れないわけで、ジュリアに関していつも損してます(苦笑)

今回は重整備がありましたので。。。

まぁしばらく管理人が味見して、セール価格になった頃が
狙い目かと存じます(笑)

以上 2000GTV ルッキングー1750でしたっ!

今回のジュリア君の整備明細です。

しかし・・・やりましたね(苦笑)

デフは友人から走行距離が若いスパイダーの部品取り車からGETして
交換しました。

足は元々車高が低すぎて且つ硬すぎて(僕には)ショック&スプリングを
交換しております。一応ダウンスプリングですが丁度よろしいかと。

マフラーは爆音過ぎたのと、形状が(取り回し?)悪く、地面とのクリアランスが
殆ど無いようなモノだったので交換してます。

他、ミッションのシンクロやクラッチ(バラバラでした)などなど~


エンジンはとても好調!

2Lのトルクフルなエンジンはついつい飛ばし過ぎます(^_^.)
ここまでの整備をすると結構な金額になります。
もちろんジュリアクーペにしては、価格が高い1台になりますが
内外装が美しく、機関バッチシそしてクーラー完備のジュリアです。

特にボディはいいです。

遠回りせず、上がりのジュリアにこの車ならなるでしょう。
最初からいいのが欲しい方には最適です。

是非、見に乗りに来て下さいね!




アーカイブ

  • collapse2019 (113)
  • expand2018 (242)
  • expand2017 (268)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP