販売実績車両(2)

シムカラリー2

2008年06月13日 | 販売実績車両(2)


カメムシ色ラリー2の登場!

なんとも言えない独特の緑色
磨いていると目が痛くなります。

丸目、ウィング無しのプレーンな佇まい。
緑と黒の絶妙なカラーリング!

ストライプが泣かせます♪

綺麗なラリーはなかなか見かけないですがノーマルの前後バンパーも含め
極めてオリジナルコンディションを維持しているラリー2と思われる。

錆びやすく、ボディザクザク、オーザックが多いですが僕が今まで見た中で
一番綺麗です。

内装も酷いダメージが無く、とても綺麗です。

細部、後日UPしていきます。

早速、検証&整備にてウマにのせる。

傷んでいたウィンカーは在庫があったので交換

フォグはマーシャルにあらずオリジナルがキャレロです。
カバーは僕が可愛いので被せただけですよ~


内装

ステアリングにお母さんが作ってくれたようなカバーが撒いてあるのが
気になる程度で他、優秀~!

シムカのシートは丈夫なのか、あまり酷く破れているのを見た事が無い。
フロントシートはホールド、座り心地ともに◎!メチャフカフカ^^

リアシート

4枚ドアで全長3m80と小さいボディのラリー2
ルノー8が約4mなので小ささがわかります。

エンジンルーム

とてもオリジナル。

キャブはソレックスツイン
あまりにも抜けが悪いマフラーは即交換!

船に一緒に乗せてきたOMPのセットに交換です。

出口はこんな感じ^^

モチ、オリジナルは大事に取っておきますよ!

また明日でも画像を追加しておきます。

ラリー2はゴルディーニとは違いフロントラジエターです。

これはラジエターのカバー
ちょい錆びてます。

古い塗装、錆を落としリペイント

フロントトランク内だいたい完成

スペアタイヤが前部に収まります(まだ付けていない)
オリジナルの工具、新車の時のステッカーなどペイントも内部は
オリジナル。
表面に少し錆が出ていたところは錆止め程度にしてあります。
(塗るのは簡単だが必要なし)

ガラス瓶はルノー系でも良く使われているもの。

オリジナルのエアークリーナーボックスがあると
プラグ交換もままならない。

出来ればウェイバー用のインマニを手に入れキャブ交換と行きたい
ところだが(以前KIにあって白は、それ仕様でした)
とりあえず、ファンネル仕様に~
ソレックスキャブはフルビアあたりと同じ。

同調パネルなどは製作。
詰まっていたキャブを掃除してエンジン始動!

おおーーーファンファン!とナイスレスポンス♪

エンジンルームはまだまだ詰めます~

アルミのオイルパンが見えます。




アーカイブ

  • collapse2019 (157)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP