販売実績車両(2)

フィアット131レーシング(アリタリアカラー)

2007年10月15日 | 販売実績車両(2)


まるでオモチャのように見えます。おっさん世代には涙のカラーリング!

タイトルにもあるように「アバルトラリー」ではありません。
ベースは131レーシングです。

カラーリングを当時のアリタリアカラーにされ、各部、モディファイ
チューニングされた車両です。


各部の拘り、仕上げはまさにワークスカーのようです。

ミニカーに見えますね^^

ここまでやろうと思うと時間とお金と情熱が必要です。

このような仕様が好きな方にはオススメですよ!

迫力のオーバーフェンダー

ホイルはアバルト15インチ(これだけでもかなり高価)
泥よけが雰囲気ですね^^

ボディは元々はシルバーだったようです。

ステッカーと塗りで「アリタリアカラー」を再現してあります。

外装は艶もあり綺麗です。

部分的に錆浮き、小凹、小傷あります。
(実車を見て、確認して下さい)


ヘッドライトはキャレロ

フォグもレアな大径のキャレロです。

ルーフにはアンテナ。

まんまですね^^

カッコイイです。

チープでオンボロな印象はありません。


さてエンジンルーム

ファンネルが痺れます!

キャブも大径の物が装着されています。
エンジンもですが、モディファイ、チューニング、強化は各部、多岐に渡ります。
また追記してきます。

ちなみに少し動かしましたが、乗りやすく各部しっかりした印象です。
決して硬い乗り心地ではありませんので、普通に街乗りとしても
使用できる範囲と思われます。でもかなり速いかも。
(是非、試乗下さい)

多数のスペア部品も一緒に譲りうけました(ありがとうございました<(_ _)>)
手が空きましたらそれらを使用し、KIで手をかけていきますよ!

お昼なのでまた後で~

内装

フロントはバケットシートです。

ロールゲージが入り、ステアリングはアバルト

ダッシュやコンソール、内張りなどは状態がいいです。

メーターパネル

ドア内張り


リアシートはあります。
レーシングの名残がありますね。

フロアカーペットもあります。

この車、ガタピシしないので乗っていて見た目のような(硬い・ヘビー)印象は無く
楽に運転出来ます。

実用性のあるトランクルーム

80年式(81年ディラー車)

現在抹消済み

走りも十分!単純にカッコイイ!
アリタリアカラーの131是非どーぞ♪

131レーシング(アバルトラリー仕様)詳細

エンジン:リトモ130TCABARTH改、ハイカム(40/80)、ハイコンプ(圧縮12)、OILクーラー
      IDF44×2、アースイングシステム

排気系:純正タコ足、アンサマフラー

ホイル:FIAT131ABARTHラリー純正クロモドラ

ブレーキ:F,Rステンホース、F:強化パッド、F:タロックス40スリットローター、R:強化シュー

駆動系:機械式LSD4ピニ、KONIOILショック
スペーサー:リア20mm(社外品)

外装:Alitalia仕様

内装:スパルコスーパースポーツ×2、SaftyDeviceロールゲージ7点式、ABARTH2スポークステア等

消耗品・スペア部品など多数付属します。

タイミングを見て、外装やり直すかも。
お問い合わせ下さい<(_ _)>




アーカイブ

  • collapse2019 (216)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP