今日のケーアイ

黄ピーヌ

2021年11月22日 | 今日のケーアイ

味わいのボディー

左右6枚のウィンドウのフィッティングです。

フレームの掃除から錆止め挟みゴムにシール、そして調整しながらの取り付けになるので

なかなか時間を要す作業になります。

ビニールも再利用

ドア内部のメカニズムの調整やドア本体の調整も同時に行います。

ドアゴムは硬く反発の強い部品でしたのでそれより柔らかいゴムに交換し

ドアの閉まりが良くなりました。

完成した右ドア

閉めた状態

非常にオリジナルな内装であります。

この個体の外装は当時のままなので傷みはあれどとてもストレートです。

機関はしっかりとレストアされている。

先日、初の走行テスト後の赤ピーヌ

ステアリングが変だなぁ~と言うのが二人の意見、他は調整で済むようなものでした。

早速、上げてチエック~ラックをフリーにしてハンドルを切ると戻りが悪いところあり。

早速外して~

分解していきます。

原因はステアリングシャフトが少し曲がっており引っ掛かるような状態。

在庫の良品と交換しラックをOHします。

いつも殆ど同じコースを試運転するのですがUターンする場所があります。

その時、切れ角がいつもより回らない印象だったのですがその原因もありました。

週間天気予報で雪だるまマークがチラチラと~

もう乗れないくなるなーと思い、昨日はGT4を少し走らせました。

バルーンオーナーさんからパチリ届く

ドライブ中、エンコしているアバルトに遭遇!バルーンオーナーさんは

短期間であれどこのアバルトの前オーナーです。しかし同じ札幌とは言え偶然に

出会えるなんて凄い確率かと(勿論、両オーナーさんお互いを知りません)

ちなみにアバルトはガス欠にてエンコだったそうです^^;

その後、ランデブー走行を楽しまれたとか♪

23日は17:00まで営業しております。

それでは今週も宜しくお願いします(^_-)-☆

 

 

 




アーカイブ

  • collapse2021 (281)
  • expand2020 (252)
  • expand2019 (248)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (264)
  • expand2016 (274)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP