今日のケーアイ

ビアルベーロ

2009年08月06日 | 今日のケーアイ


無事に車検を取得しそろそろ出発です!ベルト交換中~

バッテリー交換の為、燃料タンクを外し~

「つまらないものですが・・・」

「これはこれは、ありがとうございます<(_ _)>」


バッテリーに頼まれたシガーソケット?
それと~

バッテリーのメンテナンスをするにしても燃料タンクを外さねば
ならない車なので今回はこれを付けます。

これはいわゆるバッテリー充電器ですが、付属のカプラーコードを
バッテリー本体に取り付けておきます。
充電をする際はカプラーを本体に繋いでコンセントに差し込めば充電されます。

画像にはクリップが付いてますが、これは通常の充電も出来るわけです。
アバルトは端子部分も隠れるのではこれを使わず、「CTEK」に繋ぐだけで
充電出来るという優れものです。

定価24000円也

普段掃除が出来ないところなのでお掃除~

353ミッション

シンクロを交換して組みあがりました。
元々のシンクロの状態は悪くありませんでしたが4速のシンクロに
歪みがありました。

今回、ミッション下ろしで欠品部品がありました。
ミッションとブラケットの間に挟まるスペーサーが入ってませんでした。

中古メンバーから部品を手配

先日のロックボールのスプリングもなんとか中古で揃いました。

探せばあるでしょうがこういう部品はOHする際にチョコチョコ出ます。
消耗品などは比較的入手が楽ですが難しい部品も多く、また注文しても
使える部品は来ないケースもあります。

分解して初めて駄目部品や欠品部品など出てくる事多し
そんな時、在庫として部品を持っているかどうかも大切なところです。


先日、撮影で引っ張り出した310

出先でクラッチが切れにくくなりました。
どうやら温まるとその症状が出るみたいなのでまずはエアー抜きをします。

2

アルピーヌターボのシート

僕が仕入れた生地は内張り屋おっちゃんに却下されてしまった^^;
ステッチが生地の向きに逆らうと引っ張られてシワになってしまうようです。

以前はサンプルでいい具合の生地があったのだが(問題も無く)
仕方が無いので無地の生地で依頼しました。

昨日のお休みは家族で墓参りに行って来ました^^

ルノーを修理に出している間、ZXで行動しております。
久しぶりに乗るとルーテシアよりZXの方がいいんだなぁ~これが。。。

おとーさんの足にAXのTRS(左ハン)
おかーさんの足にZX(AT)
キャンプ・釣り用にBXブレーク

3台新車で欲しいぞなもしぃ~


レコモン

新品のバッテリーに交換し元の位置へガソリンタンクを
取り付けました。

黄色い3本線が入っているジャックが充電用のもの。

850TC

ブロックも加工に出しておりましたがこちらも戻りました。

110のミッション


最初にケースを仮組みデフのプリーロードの調整し
次にデフのバックラッシュの計測~



また分解して調整し数値が出たら本組みとなります。

繊細な作業が続きます~


欠品だったスペーサー
部品取り?から調達です(これは簡単に作れそうですね)

リアのキャンバーがあまり付いていなかったのはこの部品が
無かったからでした。
走行してもやたらリアがブレークするのが早い110だと思っていましたが
(それはそれで楽しかったですが)これで正常になります。

スパイダーベローチェの黒入庫!

格安なので買いました。
マニュアルならいいけどAT(笑)
商品化は。。。。無理でしょう(笑)

いや、まだ乗れるか?!泥沼か!?

強烈なゴルディーニも本日到着!
まさにレーシング!

そう、お父さんは照れているんだよ。
だから変な顔なんだよ。
顔を細ーく見せようともしているんだよ。

連休前までバタバタですが頑張ります!

ではまた明日!




アーカイブ

  • collapse2019 (231)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP