今日のケーアイ

昨日は

2009年03月23日 | 今日のケーアイ


お掃除前に試乗に出かけました。
画像はその昔、コッパデコウミに参加した時のもの。

ロールゲージを潜り抜けようやくバケットシートに座ることが出来た。
この車に頻繁に乗るならば減量せねばなりません^^;

助手席には息子が乗り込んだ。

札幌の街をバルーンフェンダーのワンテンが走る。
この車のステアリングを握るのは十数年振りだ。
懐かしさと喜びと興奮が湧き上がる。。。。

前オーナーさんに愛情を注がれた110は抜群に調子が
良かった。

あの頃、まだ小さかった息子はすっかり青年に成長した。
彼も同じ感覚に浸っているようだ。

太いタイヤが小石を巻き上げホイールハウスがパチパチと音をたてる。
背後からは甲高いエンジンサウンドが室内を満たす!

ある程度、車のコンディションを見極め十分楽しんだところで
僕は車を停めた。

「帰りはおまえが運転しろよ」と息子に言った。

「え?いいの?・・・・」

少し緊張して表情になったが口元はニヤリとしている。
彼にステアリングを任せたのです。

運転する彼の横顔を見ながら思い出すあの日あの頃
チビッ子だった息子が運転している。

あの時、手放したこの車が今、彼が運転している。

なんだかとても感慨深いテストドライブだった。


運転席のドアを修理しました。
鍵もかかるようにし、助手席側も点検していたら
ドアの中から汚れた古い「高速券」が出てきました。

当時、小さい息子を乗せディノクラブのツーリング(確か泊まり)に
出かけた際、高速の料金所ではチケットを受け取るのがいつも彼の
役目だったのですが(当時、ETCは無かったからね)
その時は高速券をドアの間に落としてしまったのを思い出しました!!

その高速券が今、出てきました(笑)


この写真もコッパデコウミの一コマですがまだ口も小さいままなので
前出の写真の前の年のかな?

ちょいとオソウジレス&手をかけていきますよぉー♪

ライトベースを修正リペイントし綺麗にしたライトを装着!

ボディは流石に僕が乗っていた頃に比べるとクタビレタ箇所も
ありますが、ある意味いい感じ^^

Mメカが「ここも黒くしちゃいましょう!」と
マスキング中~


ラジコンのような車だよなぁ~
文句なしにカッコいいぞ!
(まがいものなどと言わないで!笑)

注:この110は1600VBベースのワークス仕様であり
ワークスカーではありません~念のため^^

ではまた明日お会いしましょう!




アーカイブ

  • collapse2019 (152)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP