今日のケーアイ

今日もケーアイ

2008年09月23日 | 今日のケーアイ


いい天気だにゃぁ~ 我が家のチビ猫「チビタ」は食欲旺盛、トラキチのご飯まで食べちゃう。。子猫ってそんなに食べるのかしら?

1600S

綺麗に整ったアゴ下~
ワンテンは車高が低いので覗かないと見えない箇所ですがねぇ。。

足回りを含め、水回り、ステアリングラックなど全て外し
塗装を落としたり、錆を落としたり
FRPで綺麗に加修したり

それはそれは時間がかかる地味な作業でございましたが
サラリと塗り、部品が付いていく段階の何と呆気ない事でしょう。

ちなみにこの1600Sはバリバリ走り、そのまま販売出来た車。
しかし、今回、手を入れるのであれば、今回の段階で内装関係
フロント下回りが優先でありました。


フロントラジエターが付く準備も整った様子

こちら若いスタッフがしゃぶりついている1300VC改1600VB
(エンジン1565VBでした)

フロント周りは前出1600Sと同様の作業~てか、こちらのフレーム
先端部位は結構錆が出ておりもっと濃い作業になりそうです。
(たいていやっていないのは錆びてます)


エンジンは既にバラバラ~洗浄に入ってます。
これから必要部品をオーダーしてゆきます。

ミッションは4速ですが、ここは改VBにすべく5速へ
最終VCボディゆえプッシュドア、リアパネルが外れるタイプですので
これで1600ですと、SCしかありませんが、しかし3穴(笑

でもこんな仕様もあったとか?


内装は結構オリジナルのままでした。
ダッシュ上部に変なメーター追加されてますので迷わず外して
ダッシュはリペアしようかと。
メーター類はオリジナル。ハンドルやシフトノブを交換ですね。
シートは張替え、絨毯作成、ドア内張りもそのまま修理でいけそう。

多少の手直しでいけそうです。


ロールバー装着してます。
天井はリア周りの内装はこのままでいいでしょう。
(おそらくオリジナルのもの)

工場に入れた直後の画像です。

長期に渡り未走行だった様で凄く綺麗な部分も多いが
走らせていないので機関は(動きましたが^^;)ある意味全滅
しかし、僕らの感覚で行くと、これはいいアルピーヌになります。
ボディも酷いクラッシュ歴も無さそうですし、1600エンジンはありがたい!

まぁオリジナルしばり では無く気持ちよく走り不安無く維持出来
見た目もさらりとカッチョヨク仕様にしますっせ!

相当お金と時間かかります。アホです。
何もしないで「ええよ」と売った方がどれだけ楽か(笑

しかーし、楽しくてしょうがない!やりたくなっちゃう!
まぁ見てて^^

☆というわけで、今の段階では販売または予約は受けません。
(その方が資金繰り楽ですが(>_<))
完成した車を見て、値段を聞いて、もし良かったら買って下さいね^^
かなり先ですが(しつこ!)


ではまた明後日です!




アーカイブ

  • collapse2019 (231)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP