つぶやきしぶちん

寒い時にはこんな話しでも~

2010年12月18日 | つぶやきしぶちん


待合室

               「待合室」

長年放置していた歯が痛み出し「もはや限界!」とMメカに
紹介してもらった近所の歯医者に通い始めました。

「うちの子も行っているのですがいいですよ」Mメカ

以前は店から離れた歯科医だったので、1週間先の予約を入れても
仕事柄、急に行けないような場面もありで治療中の数本を
そのままにしていたのである。

今度のところはいい。事情を話すと、その日の朝電話してもらえ
れば空いている時間に何時でも押し込んでくれると言うのだ。
しかも車で3分!

先生も設備もとてもレトロなところだが(失礼<(_ _)>)治療は
テキパキと段取りも良くしばらくは通いつめる事が出来そうです。
このところは1日置きくらいに治療に行っている。
今回こそは根治を目指します!

先日、いつものように受付を済ませ、待合室に腰を下ろした僕でした。

L字型のソファーに一人女の子がポツンと座っている。
3~4歳くらいだろうかとてもカワユスであーる。
一人で来れる年齢じゃない。そう思っていると
診察室からギャーギャーの泣き声と先生やお母さんの宥める声が聞こえる。
お母さんは弟君の治療で一緒に診察室にいるのが判った。
女の子は一人で待っているんだ。

僕は身体は大きいし髭もあるのであまりジロジロ見て
怖がられると困るので新聞を見つけ読んでいました。

しばらくすると、こちらをチラ見しているよな視線を感じました。
僕はあえて知らない振りをしてたのです。
あ~怖がられてるなぁ~と思いつつ。

しかしチラ見は続きます。

(あ~泣き出すのかなぁ・・・心配だ(^_^;))

すると突然

「こんちは」

と聞こえた。 え?

その声は「カルピス物語」のあの「先生カルピスつくって・・・」
のような小さな可愛い声でした。

え?と思いながら女の子を見ると
こちらを見てもう一度「こんにちは」と。
顔は緊張し笑顔は無い。

「ああ、こんにちは^^:」と僕

挨拶をするなら最初だが、意を決したように今になり
「こんにちは」である。
何だろう。突然、逆ナンされた管理人は少々焦っている。

すると「あのね○○ちゃんね←(自分の名前)おかあさんがね
この絵本見て待っててって言ったんだけど○○ちゃんね読めないの」

手にはアンパンマンの絵本。

そうか、そうか、絵本を読んでもらいたくて、こんなおっかない顔
したオジサンに声をかけたのだと初めて理解したのです。

ここには僕しかいないしね^^

「おじさんに読んで欲しいの?」と聞くと、少しニッコリして頷くのでした。

もうデレデレでありますが、ここは毅然として
「じゃぁこっちへおいでよ」と手招きをしました。

その子は絵本を持ってきてちょこんと僕の隣へ座りました。

アンパンマン(笑)
そう言えばうちの子供たちも見てたなぁ~と思い懐かしく感じました。
ページをめくると女の子は真剣に絵本を見ています。

絵本を読んであげるなんて何年振りだろう。
少々恥ずかしかったが二人以外誰もいない。受付のお姉さんも
治療室へヘルプに行っている。

僕はたっぷりと感情移入しながら(まさにNHKの体操のお兄さんのように)
読み始めました。

それぞれに役になります~バイキンマンの声は何故か
良く覚えてたのでかなり似せて台詞を言えたと思う(笑)

女の子はもはや絵本の世界へ入り知らないおじさんに
読んでもらっているのも忘れている様子でした。

絵本の三分の二ほど読み進めた時「○○さん、どうぞ~」と看護婦さんが
僕を呼びました。

「続きはお母さんに読んでもらってね」と僕は女の子に言い
診察室に向かいました。

そんな様子を先生は見ていたようで丁度治療が終わり
弟さんを抱っこしたお母さんが待合室に戻る時
「○○さんがお嬢さんに絵本を読んで下さってましたよ」と
お母さんに伝えました。

「すみません、ありがとうございます」お母さん

「いえいえ」僕

診察台に腰掛けて治療を待っていると、さっきの女の子が
隣の診察台に座りました。
弟君の次は彼女の治療だったのですね。

女の子は僕を見て、最初に見せた緊張した笑顔ではなく
ニッコリと微笑んでくれました。

弟君とは違いお姉さんの女の子は泣かないで「いい子」で治療を
受けているようでした。

師走の寒い札幌で
古くからやっている歯医者さんでの出来事です。

「絵本読んで。。。」あの声でもう一度言われたい^^

なんだかポット暖かく感じた時間でした。

                                   しぶちん




アーカイブ

  • collapse2020 (131)
  • expand2019 (250)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP