つぶやきしぶちん

ひさびさの~

2009年03月19日 | つぶやきしぶちん


つぶやきです!

                     「同窓会」

「おやじ、そろそろ札幌へ帰るよ!」ぶぅ

「え!まじで?!」管理人

               ・

京都へ嫁いだ「ぶぅ君」ですがこの度、こちらへ戻ることになりました^^
いつか、戻ってくればなぁ~などと思っていましたが、こんなに早いとは(汗)

実は、僕が可愛がっていたナロー「ナスビ号」も弊社に戻ります。

いずれも、オーナーさんが車が嫌になって壊れるから・・・~では無く
次なるステップアップのため、KIに戻してあげようという粋な計らいです。
2台ともとても可愛がられていました^^

両車ともに、適度に手をかけて下さり、以前、在庫していた時より一段と
調子よくなってる様子です。

2台とも思い入れのある車ですので戻って来るのは僕は嬉しいなぁ~
比較する車が無い車ですので、前回、買い逃した!と思っている方は
この機会にお声をかけて下さいませ。

両車ともに月内に入庫致しますよ♪


                        「廻る車たち」

今から15年くらい前になります。
僕は妻と「筑波山」にドライブに出かけました。

妻のお腹の中にはもうすぐ誕生する次男がいました。
もう生まれる寸前だったので妻のお腹はパンパンでした(笑

しっかし、そんな臨月の妻を隣に乗せドライブへ連れ出した僕も僕だが
彼女も良く付き合ったものです。
それも・・・確か夏!^^;

車はアルピーヌA110!
それも普通の110ではなく、室内はロールゲージに内装材すら無い
アルピーヌであった。
タイヤは極太、もちろんノーマルに比べれば全てがハードな車でした。

ほどなく、その110は売ってしまったが今回、その110が縁があり
弊社に入庫します。
長男とはその車で良くドライブやイベントに出かけたので
彼も再会を楽しみにしていまます。
お腹の中にいた次男はもうすぐ中学三年生になります。。。

旧車の世界ってこんな事があるから面白い。
もう二度と出会わないと思った車が縁があるとまた出会える。
僕は車の売買を生業にしているのでいずれ次のオーナーさんへ
橋渡しをせねばなりませんが、少しの間、懐かしい思い出を
蘇らせてくれそうだ。

そのアルピーヌは今夜、北国へ向けフェリーにのる。




アーカイブ

  • collapse2019 (237)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP