つぶやきしぶちん

この猫ちゃんのように・・

2007年04月14日 | つぶやきしぶちん


いつもニコニコしていたものです(笑)しかし、このような商売をしていると・・・

中古車屋さんはお店を開けていれば自由に車を見れます。

通りがかりに「何だ、この店は?」と尋ねてくる老夫婦もいらっしゃいますし
ミニカー屋さんと勘違いして見に来る子供も。
KIはバス停の前にあり、我慢の限界に達したオバチャンが
トイレを借りに来る事も多し(笑)
皆さん礼儀正しく、全く問題なし、かえって車目当てのお客さんの
中のほんの5%の方・・強烈な方がいます。

えー毎度ご来店ありがとうございます。
どうぞ見ておくんなさいまし。
どうぞご自由に触って下さい。

普通の車屋さんはそうだろう。
しかーし!KIは違うのだ。またうちと同じようなスタイルで
お店をやっている所も私と同じ気持ちであろう。

変な古い車を売っているまたは整備しているお店へ行かれると時の
最低限のマナーのお話です。

これを読んで笑った方、頷く方、いつまでもKIを応援チテネ(笑)

国産、外車問わず、新車を扱うディラーであれば
余程乱暴な事をしなければ何も文句は言われないでしょう。
ショールームにある新車を触り、乗り、開けたり閉めたり。
ペダルバカバカ、シフトグニョグニョ~スイッチカチカチ・・

まずお断りしておきたいのはKIの在庫は新車でも
無ければ数年落ちの中古車でもない。
興味の無い人には鉄屑かだろうが、我々は愛して止まない
変態希少旧車なのだ!
値段はともかく、日本に数台の希少車も多い。
1台1台、ドアの開け方、閉め方までクセや扱い方がある。
無茶をすると壊す事もあるということ。
どれだけ綺麗にするのに苦労してどれだけ調子よくする為に
四苦八苦しているか知って欲しい。

正直あまり煩いことは私は言いたくないタイプだが
時々、目が点になることがある。

このような方々はまた別の店に行って同じことをする可能性アリw
他の店でも迷惑かけちゃ駄目よ^^

(読まれる前に言っておきますが、見に来て買う、買わないは
関係無いのです。マナーのお話です。
て・・・店側のマナーがなってない??それもあるかも(笑))

下記、「目が点」特集です。

その1)家族で来店、子供小さい

旦那さん、興味ある車を見に来た様子。奥様、面倒くさそう。
子供、店内、走りまくり、車、触りまくるの図

傾向>100%子供を注意しない。

毎日のように磨きあげている車を、さっきまでチョコポッキーを
食べていたベトベトの手で車を触る。(中には車を叩く子もいる)

店内は狭い、車と車の間はようやく通れるくらい狭い
気をつけないとファスナーでも車をひっかけると傷になる。

じゃぁ~広い所に展示すればいいじゃない!とな?
ユルチテネ・・・もう少し広い所に引っ越したい管理人です<m(__)m>

お客さんの大切な車も預かっている。
整備もしている。気をつけてはいるが、作業中、工具や部品が
置いてある事もある。
走り回り、怪我でもされたら大変である。

こんな事があった(かなり前の話だが)

その日は雨、旦那さんが気になる車の運転席へ
子供と奥さんは後ろの席へ(4ドアセダンだった)

見ていると、子供がドロドロの靴でシートの上へ・・・
そしてピヨンピョン飛び跳ねた。

旦那、難しい顔をしてダッシュを睨む。
奥さん、早く帰りましょうの顔

二人ともピョンピョン子供には何も言わない。

(断りしておくが私は子供が大好きだ!それは他人の
子供でも同じである)

流石に私は「シートの上には靴であがらないでね」と、出来る限りの
笑顔(かなり歪んでいたと思われる)で言った。

旦那、知らん顔、あちこち触りながらダッシュを睨む。

奥さん「あーおじさんが駄目だって!怖いね・・降りましょ」と・・

お子さんを連れて、来店されるのは全く問題がありません。
ただ子供に「触っちゃ駄目だよ」とか「走り回ったら駄目だよ」と
何故、言えないのだろうか?

何もフランス料理屋レベルの話をしているのでは無い。たかが古い変な車を
扱っている車屋だが掃除機をして何度も丁寧に汚れを落として綺麗にしたシート
の上に泥んこ靴でピョンピョンされればどうだろう?

磨き上げた車をベトベトと触り、終いには叩いたり引っかいたり
されたらどうだろう?

あなたの家に、他所の子供がにドロだらけの靴で部屋に
上がられる気持ちを考えてみて欲しい。

子供は走り回りたいし、触りまくりたいものだ。
子供には罪が無い。
それを嗜める事が出来ない親が問題だと思う。

30年40年大事にされ生き残った車。
店の車だから、私の車じゃないから~気にしない・・・
そのような感覚では古い車は持てないし、買えたとしても
車が可愛そうだと思う。

~私はこう思うが・・・~

このタイプの家族は車屋さんだからどうこうでは無く、電車の中でも
病院でもデパートでも同じ事をしているだろう。

子供が何をしようが一向に我関せず、周りや店の人に迷惑を
かけているなどは微塵も感じない人だ。
そのくせ自分の権利や、欲求に対して驚くほどの執着を見せる。
金さえ払えば何でもOK。

叱られない子供達。その子供達が親になることを考えると
日本も終わりだなぁと思うのは私だけでは無いだろう。

その2)男性1人、または2人以上

傾向>知識・情報を友人に話したい!
車を触ってみたい!

まず今現在、または過去にでもいい
古い車(車に関わらず時計でもカメラでも骨董品何でもいい)を所有し、
大切にし大事に扱ってきた人が、そういう「物」をぞんざいに扱う訳が無いのだ。
または所有経験が無くとも、その車が欲しい、将来欲しいと考えている方が
その車「物」をガッチャン、ガッチャン乱暴には扱うわけがないのだ。

古いものは慣れた方が扱わないと本当に壊す事があります。

以前、アルファのジュニアザガードを展示していた時の話だが
トランクを見たいと言うのでトランクを開けた。
その方はしばし眺めた後、リアトランクをグィと閉めようとした。
(何故、したがるのだろう?触ったことが無い古い車を・・)
すぐに静止したので大丈夫だったが、放っておけば壊しただろう。
ザガードのトランクやチンクや600のボンネット等は閉めるときに
は一度、ストッパーを解除して(一度上に上げ)からでないと閉めれないのだ。
強引に閉めようとするとステーを曲げたり、酷ければパネルが歪む。

何十年間も、扱いなれた歴代オーナーが何百回と開け閉めを
したことだろう。それをあなたの一撃でパネルを歪め
チリを合わなくする事も有り得るのだ。

現代の車と違い、独特の仕様があります。
また、車によってはFRPやアルミ、スチールにしても薄く弱い部分もあります。

「これFRPボディの車なんだぜ」とポコポコ叩く・・
まだましだ(笑)酷いと指でどれだけ柔らかいか凹むかを知りたくて
グィと押す。

まさに目が点だ。

車はそんなにヤワでは無いが、場所や強さによっては塗装が
割れる事もある。

ドアはそうでも無いが、エンジンフードやボンネットなどは閉め方の
コツ、力のかけ方もある。凹んでしまったフードは良く見かける。

静かに止まる所まで下ろし、力をかけていい箇所でパチンと閉める。

こんな方もいた。
エンジンを見たいとの事で、リアエンジンフードを開けた。
ストッパーがあるので私は開けた後、近くで説明をしていた。
フンフンと聞いた後だった。
そのおっさんは120°開いていたエンジンフードを持ち90°の位置
から手をいきなり離した。
当然、エンジンフードは「バチャン!」と音をたてて閉まった。
塗装間もない車だった。

目が点になり、開いた口が塞がらなかった。

時々、イベントなどで見かける光景がある。
展示してある車両をオーナーさんの断り無く、触ったり、中には
平気でドアを開け、座ってしまう人だ。

あまりの行動に、オーナーさんや周りの方が注意すると
驚いたような顔をする。
驚くのはこっちだつーーーの!

市場価格や車の車格なんて関係無い。
その持ち主がどれだけ大事にしているかを考えねばならない。

~私はこう思うが・・~

KIのお客様は必ずこんな感じだ。アポが無く突然の来店だとする。
「こんにちは見せてもらっていいですか?」
「見るだけなのですがいいですか?」
「あの・・写真を撮ってもいいですか?」(結構多いです。中には中学生もw)
「すみません~見せてください」

殆んどの方が礼儀正しい。店主が一番、礼儀がなっていないかも(汗)
来店された方が全員お客さんになるなんて思ってもいない。
今は買えないが将来、買いたくて見に来る方も多い。
大歓迎です!

しかしこの人達は必ず、無言で入店する。
それも静かに入店するので、びっくりする時あります(笑)

来店され、車の説明を聞きたい方は、気軽に声をかけてくれれば
精一杯ご対応します。

しかし、車を無茶に扱ったり、ご自分の話をされ、暇潰しのお相手は
スタッフも含め忙しいのでお断りします<m(__)m>

その3>デートスポット?

傾向>若いカップル、またはご夫婦

彼女や奥さんにいいところを見せたいのだろうか?
私に質問攻めだ。
しかし、その質問はその車が欲しいからの説明を求める
のでは無く、店主とのそのやりとりを相方に見せたいだけの
ポーズのように写る。

若い兄ちゃんがタメ口で言った。
「これエンジンかけて下さいよぉ~」

「・・・・・・・・・・」

「これいい音するんだぜ、へへ。エンジンいいっすか?」

即退場(笑)

いや、それは冗談ですが、ショールームである(一応w)
もちろん何かの理由で我々はエンジンをかける事はある。
しかし、来店して2~3分、全くその車を買うつもりでも
興味がある訳でも無さそう。

商談も佳境に入り、それではエンジンを試乗を・・ならば、まだ判る。

アポイント無しで、ショールーム奥に入っている車の
エンジンを始動しろ、試乗させろ・・・

事前に言ってもらわなければ段取りがある。常識のある
お客さんは必ず、事前に申し出があるというものだ。

こんな人も多い。

「昔、これと同じ車に乗ってましてねぇ」
でた団塊世代(笑)
永遠、自分が乗っていた車、車歴自慢話オンパレードが
長々と続く。。。

私がウンザリした顔をしていると(いけませんねぇ・・接客しないとw)
今度は奥さんに熱く語り始める。
まぁちょっと見てみたい&奥さんにこれ乗っていたんだぞシリーズですね。

ある日、接客中であった私である。
その方は店内に入るやいなや、その車の開く所は開け、例のごとく
バシャバシャやっている。
接客中だったが、あまりに乱暴な扱いなので。
「すみません、触らないで下さい」と言った。
(お断りしますが極めて温厚な私はめったにこんな事は言わない・笑)

すると「この車は売り物じゃないのかい?」と・・

「売り物だが触らないで下さい」と私。
(もちろんお触りOKだwしかしこの人には触らせたくないww)

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「広告にもう1台これと同じの出てたがここには無いの?」

団塊の世代(のごく一部の人)は何故か上からくるw

「もう1ヶ所の場所に置いてあります」

あまりに愛想の無い私に彼なりの伝家の宝刀の登場だ!

「私は昔、○○に勤めてましてね。えっへん」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

私は何の反応もしない(笑)
その方はぶつぶつ言いながら帰っていった。

~私はこう思うが・・・~

何処に勤めてようが、どんな凄い車持っていようが、私より年齢が上だろうが
下だろうが関係無いです。

お断りしておくがKIには団塊の世代のお客様多し。
とっても素敵なオジサマばかりだ。
今まで紹介した方々もそうだが、ほんの一握りの方・・
お相手勘弁・・と最初から感じてしまう人がいるという事実もありますねんw

つづく(笑)

私も年なのだろうか(笑)

この店をしていて知り合った方々~
お客さんでも、お客さんでなくてもお付き合いをしている
波長の合う方は大勢いる。
しかしその反面、今まで書いたような経験も多い。
なので、この手のエピソードは沢山あるのだw

こだわりのエンスーカーショップだが、私はただの(デブ)オヤジだ。
口煩いジジィにはなりたくないと思う。
店側のマナーやスタンスもあるだろうが、お客さん側にも
最低限の礼儀も必要だと考えるのでした。

中学生かな・・
ガクランを着た学校帰りの二人が裏の開けられたシャッターの
向こう側で店内の車を遠巻きに見ていた。

私は外に出て

「こういう車が好きなのかい?」と聞くと。

「ええ、大好きなんです!」と答えた。

「中に入って見ていいよ、足元には注意してね」

と、彼等を中に招き入れた。

1台づつ、じっくり見ている彼らに「どの車が好きなの?」などと話しかけた。
今時、車・・それも古い外車に興味があるなんてとても珍しい(笑)

彼らは仕事の邪魔にならないように、もちろん無闇に触ることも無く
見ていた。

一通り見終わると「ありがとうございました!」

「また見に来ていいですか?」と言う。

「うん、いつでもおいで^^」と言った。

彼らはニコニコ顔で帰っていった。

あまりの礼儀正しさにこちらも気持ち良くなった。

中学生でも出来る事。

そんな話なのですよ。

えーーーこのような事を書くと・・・

お店に行くのが怖いような・・
冷やかしに行くのが駄目なような・・・

そんな感じですか?

いえいえ、心配無用!冷かかしOK!夢一杯!

なんも気にしないで下さいね♪

今まで数多くの販売と接客をこなし、「え?」と「まじ?」と「汗」などと
感じた来店者のことを書きました。

友人の付き添いで来た方が興味を持ち買ってくれたケースや
旦那さんが欲しかったのに奥様が買ってくれた事もあります。

初めから買うつもりの方は少ないです。
見てみたい、座ってみたい~全然OK!

ただ、一言、スタッフに声をかけて下さいね^^

決して怖い店(店主の顔は怖いかもw)ではありませんので
ご心配なくです(笑)

ばいなら!




アーカイブ

  • collapse2019 (231)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP