つぶやきしぶちん

今年1年を振り返る。

2006年12月31日 | つぶやきしぶちん


光陰矢の如し。
今年1年も、早かった。
HPでは、少しでも「ライブ」を意識して更新してきた。

何ヶ月も、ひどい所では数年、放置されているHPを目にする。
常連さんや近くにあるショップであれば見に行くことができるのでお店や
工場の様子が判るのから別に問題無いのだろうが。

KIのように日本の最北端(イタ・フラ・ヘンタイ車を扱うショップでは最も
北にある店と自負するw)のお店です。
ましてや殆んどのお客様が道外ですので、少しでもライブ感を出して
ゆこうと更新をしてまりました。なかなか簡単に来店出来ないですものね^^;

UPを見て、今日は何をしている?
何が入庫して、何が売れて、そしてこんな作業をしているんだ。
と日々お伝えできればなと。
出来る限り来年もそれを意識して皆さんに飽きられないように
頑張ってUPしてまいります。

新しい車が入庫する。
我々の喜びや驚きや悲しみ(笑)を場面、場面でお伝え出来ればと。

来年も1日に3回はクリックよろしく!

            ・

今年も多数の方に車を買ってもった。
また、仕上げの仕事もさせてもらいました。
私の選んで手を入れた車達を気に入ってもらい、家族の1員に
してもらえる。嬉しい事です。
そして遠方にもかかわらず、我々を信頼して車の仕上げを任せて
もらった。 皆さん、ありがとうございます。

            ・

今年1年で一番大きな変化はHPのリニューアル出来たことだろうか。
HPで車の画像を大きく見たい。細かい所まで見たい。
出来れば走っている動く絵が見たい!
詳しい内容を知りたい、走った印象は?カッコイイの?
私がお客さんだったら、そんなHPだったら毎日欠かさず見たい。
それを実現できるリニューアルが出来たと思う。
この場を借りて(有)カットアウトのOさんKさんにお礼申し上げます。

特に動画は旧HPからの夢で、動画をUP出来た時は本当に
嬉しかった。数名の方からメールや電話で「カッコイイ!」
「もっとやって!」「今度は○○走らせて!」など喜んで
もらえたようです。

もう随分、昔のことだが、当時、友人のYさんは
映像関係の仕事をされていた。
仲間でアルピーヌで走り、ビデオで撮影し、それを彼が音楽を
入れて編集してくれた。
自分達の好きな車が走る姿に興奮した。また仲間内でも評判が
良く、何度か貸しているうちに今は無い(笑)
Yさん!まだ持っていたらダビングして下さいw

それと同じような事をしているだけなのだが。
今も昔も変わらない。

また車ではマトラジェット初め、日本では珍しい車を扱えた。
本国輸入ではフルビアクーペや初代A112。
この年末にはマトラ530(これは来年到着ですがすでに
売約済み。カーマガジンでの取材の予約が入りました。
楽しみにしてて下さい!オーナー様承諾済み)
そして年内ぎりぎりでエスタフェット(笑)

来年も台数は少ないだろうが、皆さんが「を!」と驚く車を
(決して高くない。というか高価な車種の仕入れ無理よん)
イタリア、フランスから輸入いたしますのでこちらも
楽しみにしてて下さい!
とりあえず、310は詳細が来ましたらUPします!

              ・

よく目にする定休日の案内

「毎週○曜日&レース、イベント開催日」

う~~~ん羨ましいぞ(笑
レースもイベントも大好きです。アホか!というくらい家族を
ほったらかし年中遊んでました。

今のKIは結局の所、そこに時間を割けれない。
まぁイベントを一種の宣伝活動や仲間やお客様との触れ合う時間や
場所なのでしょうね。
だから決して否定はしない。ていうか来年こそは遊びます(断言w)

今年はサーキット遊びがあったのですが、お客さんのアポが入り
Mメカと息子は遊びに言ったが管理人はお留守番(笑

道外のお客様も少し増えてきたので各地で行われるロードイベントに
近辺のお客様に声をかけてチームKIで参加出来ればなぁ~などと^^
(しかし、何やら高い(旧い)車じゃないと出れないイベントが増えているそうな。。。
また、先日も書きましたが秋に行われるFBMには是非、訪れてみたいと
考えております。

よーし「遠方賞」狙いだ!

                ・
 
          「これからも何も変わらない」

昨日、たまたま買った雑誌が丁度100号記念だった。
初めて買った雑誌だった。スティーブマックイーンの特集が
あったので手が伸びた。
その中に片岡義男が「創刊100号記念に寄せて」とコメントがあった。

~変わらない男は、いったい何故変わらないのか。自分の方針を守ってい
るのだから変わらないのでありでは何故、変わらないのか、とういことを考えていくと、
自信というものにいき当たる。自信がなければ、自分の方針をひっきりなしに
入れ替えなければならない。~(前後略)

(FREE & EAZY :NO、100「変わらない奴は信用していい」片岡義男)

私はこの雑誌のファンでも片岡義男のファンでも無いが、この文章には
グッときた。(いい雑誌です^^)

まだまだ自信などと大きな事は言えないが、私が好きな車を私の
感覚で手をかける。その個体のコンディションと価格に魅力を感じて
買って下さる方がいるという事実。ありがたい話だ。

この先も、変わらず続けていきながら私も自信を身につけ
信用できる奴になりたいと思った。

                 ・

いつも長い文章にお付き合い下さいましてありがとうございました。

この一年のおつきあいに深く感謝すると共に
来年の皆様のさらなるご発展をお祈りします。
本年はどうもありがとうございました。

                                    管理人




アーカイブ

  • collapse2019 (156)
  • expand2018 (240)
  • expand2017 (265)
  • expand2016 (276)
  • expand2015 (309)
  • expand2014 (327)
  • expand2013 (296)
  • expand2012 (290)
  • expand2011 (360)
  • expand2010 (390)
  • expand2009 (430)
  • expand2008 (503)
  • expand2007 (522)
  • expand2006 (254)
PAGE TOP